事業活動(講演会)

NPO法人医師と団塊シニアの会 / 桜東京パイロットクラブ

アルツハイマー病への認識と予防法を学ぶ
「認知症に向き合い半世紀」

昨年(2015年)は戦後70回目の夏をむかえました。戦後生まれの第1次ベビーブーマーが東京オリンピック・パラリンピックの年、2020年には全員70歳以上となり、がん、脳卒中に並び認知症に罹る確立が高くなります。
いまや認知症は親世代の問題ばかりでなく、我々自身の問題となりつつあります。そこで改めてアルツハイマー病を含めた認知症への認識と予防法を学ぶ「認知症に向き合い半世紀」と題する講演会を企画いたしました。
認知症判定テストとして知られる「長谷川式認知症スケール」の開発者である聖マリアンナ医科大学名誉教授長谷川和夫さんと、現在、認知症介護情報ネットワークを主催する、認知症介護研究・研修東京センター センター長本間昭さんに、
半世紀にわたる認知症診療の変遷や最新の治療法について解説いただき、皆様の今後の日常生活にお役立ていただければと存じます。
 
                                                        記
 
演 題: アルツハイマー病への認識と予防法を学ぶ
「認知症に向き合い半世紀」
 
出 演: 聖マリアンナ医科大学名誉教授 /認知症介護研究・研修東京
センター 名誉センター長 長谷川和夫
 認知症介護研究・研修東京センター 前センター長  本間 昭
 
日 時: 2016年 11月20日(日)15:00~17:00(開場14:00)
場 所: 持田製薬 ルークホール(JR、地下鉄丸の内線・南北線 四ッ谷歩4分)
参 加 費: \1000/一人 学生 無料    参加申込書(PDFダウンロード)
 
共 催: NPO法人医師と団塊シニアの会 / 桜東京パイロットクラブ
お問合せ: 桜東京パイロットクラブ  080-5193-1874(中島)
NPO法人医師と団塊シニアの会 TEL&FAX  03‐6317-9642(火・木)
 
ロビーでは先生の著書の販売をいたします。併せてミニバザーも開催いたします。

 

お気軽にお問い合わせ下さい

TEL 03-6317-9642

受付時間:平日
9:30〜18:30

FAX 03-6317-9642

受付時間
24時間受付